プロフィール

スタッフ

日本酒が好きです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メイン | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

秘蔵酒を開けてみました。

 
ついに鷹勇の大吟醸「秘蔵酒」を開けてしまいました。

山田錦 35%精米の大吟醸を5年間寝かせた「秘蔵酒」ですが、
さらに寝かせておこうと思っていたのですが、
鳥取のお酒のお勧めということで これを開けました。

今当店のメニューに載っている鷹勇は 強力の純米酒の原酒ですが、これもすごく味のあるお酒で たいへん気に入っています。
この鷹勇を造っている坂本俊杜氏は現代の名工に選ばれた酒造りの名人です。その方が造った秘蔵酒なので、とても楽しみにしていたお酒ですが 全く期待を裏切らない最高の出来でした。 鷹勇の力強さが熟成により奥深い素晴らしいお酒となっています。

「吟麗」(純米大吟醸のしずく)もありますので 声をかけていただければご用意いたします。 


それと 而今も最近すごく評判がいいです。
この大吟醸もとっても美味しいのでお勧めです。 


どちらも メニューにはまだ載っていませんので、
スタッフに声をかけるか、
お酒の担当者を呼んでください。

2008年10月28日 (火)

田酒 純米大吟醸 四割五部 入荷しました。

田酒の純米大吟醸 四割五部 及び 特別純米が入荷したしました。

ブログをご覧いただきました方に一足早いご案内です。

その他 希少なお勧めといたしまして

・飛露喜 雄町 純米吟醸

・而今  山田錦 純米吟醸 

・三芳菊 阿波山田 特別純米

などがお勧めです。

現在は まだ店のメニューには載っておりませんので
係りのものに「ぐるなびで見た」とお申し付け下さい。


その他ご案内

「くどき上手」シリーズでも大変希少な
  改良信交 30%精米の 『スーパーくどき上手』
    好評につき残り少々になりました。 
この商品がなくなりますと 次も希少な
  くどき上手 短稈渡船(たんかんわたりぶね) 純米大吟醸
  となります。
  「短稈渡船」は 山田錦の父系の酒米です。

地酒飲み放題に 10月28日より
 静岡 臥龍梅 吟醸
 長野 大信州 「日本酒の日」記念酒 兵庫山田50%の純米大吟醸
 広島 竹 鶴 純米原酒
 高知 南   特別純米 無濾過 生
 高知 文佳人 純米吟醸 (松山三井)
 が 登場いたします。
 ぜひ 越乃寒梅 雪中梅 久保田(紅寿)などと飲み比べてください。
 越乃鶴  奥  残り僅かとなりました。


 
 


   

2008年10月24日 (金)

当店の 日本酒の管理について

当店のお酒の管理方法についてお話したいと思います。

酒を管理するときに 当店が大事にしてることは
ごく当たり前のことですが

・信用あるお店から買うこと

・低温で一定の温度で保存すること 
 (常温保存が面白いものもあります)

・光をあてないこと

この3つしっかり守って管理しています。

これを守るため 当店は地下に 4畳程の専用の冷蔵庫があります。
アルミで囲まれたウォークインタイプの大型冷蔵庫です。
ガラス扉もない遮光タイプですので 中は真っ暗です。

この中で種々のお酒を管理しています。

当店の地下 酒用冷蔵庫です。


日本酒は 時間が経過すると味が落ちるように言われてもいますが、
よいお酒をよい状態で管理すれば むしろ さらによいお酒になると思います。 
寝かせれば さらに旨くなるお酒があります。
もちろん 早めに飲むのが美味しいものもあります。

当店では 通常商品とは別に 何点かを1~2年程度寝かせてから 提供させていただいているお酒があります。 これらはメニューには載っていません。 
ちなみに現在、当店の冷蔵庫で一番古いものは 香川の凱陣の大吟醸で 平成13年もののしずく酒です。 このお酒は 開封してから3~7日してからが飲み頃のように思います。 (残り2本になりました ご希望の方は 3~7日前にご予約下さい)

冷蔵庫の中はこんな感じです。

今年は あるお酒を2年間寝かせるために5本ほど買い込みました。
瓶の裏には 「生酒につき 早めにお飲み下さい」というようなことが書いてありますが、 そんなことは無視です。 
先日 このお酒を2年熟成したものを飲まれたお客様は  大変喜ばれ、あっという間に1升瓶を空にされてしまいました。
とても気に入られ 次の来店時には 来年空けるはずの1年熟成ものもお飲みいただきました。

とても有名なお酒ですが、このような提供の仕方をしている店はほとんどないと思います。 しかし よい日本酒は熟成によりさらに旨くなります。 (焼酎も熟成により美味しくなると思います)
熟成させたものは 残りが少なくなってきておりますが、興味ある方はお声をかけてください。 


ただお酒は嗜好品である為 お客様の嗜好にあわせるためには どのようなタイプのお酒が好みであるかなどをお聞かせいただけるとありがたいです。

また 時には思い切ったお酒をご提案させていただくこともありますが、新しい発見をお楽しみいただけると思います。 


2008年10月13日 (月)

最近の地酒は安くて美味しくなっています。

こんにちは 日本料理 華喜 の お酒担当者です。
焼酎ブームが過ぎ去ろうとしていますが、日本酒はまだまだ低迷が続いているようです。お酒自体を飲む量もだんだんと減っていく一方です。 
しかし、日本酒は 品質的には数年前からとってもよくなってきています。 焼酎に負けないように頑張ってきたことや、農大などできっちり理論を学んでこられた若い杜氏さんの活躍など いろんな理由があると思われます。
おかげ様で 1升瓶で3000円程度でもとってもいいお酒が増えました。
 そんな日本酒の良さを皆様に分かっていただく為に 当店では 「地酒の飲み放題」を 破格の価格(自分ではそう思っていますが・・・)で提供することを始めて早3年以上が経ちました。 
自分自身もいろいろとお酒の勉強をさせてもらっています。
飲み放題にしたのは、通常のメニューですと 自分の好みに合うかどうか分からないお酒は 注文しにくいと思いますことと、定番の人気地酒と新進の地酒を飲み比べて日本酒を進歩を感じて欲しいと思ったからです。 
カウンターの店ですと お酒の説明がしやすいのですが、当店はすべて個室でカウンターはありませんので、お客様にお勧めや説明するのがちょっと難しく感じます。
大事なお仕事のお話をしているかもしれないお部屋に 突然地酒をお勧めに行くのはちょっと気が引けます。
ですので、 酒についてもっと詳しい説明が必要であれば、「お酒について聞きたい」とスタッフに声を掛けていただければ 喜んでご説明に参ります。
単に 今のお勧めを訪ねていただけるだけでも嬉しいです。 
また 最新の入荷状況や最新のお勧め情報や 裏メニュー情報もございますので、一度声を掛けていただけましたらと思います。
皆様に日本酒の美味しさをお伝えしたいと思っております。
まだまだ勉強不足ではありますが、宜しくお願いいたします。


日本料理と地酒 華喜-はなき- のサービス一覧

日本料理と地酒 華喜-はなき-
  • TEL06-6203-1277