プロフィール

スタッフ

日本酒が好きです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年1月 | メイン | 2009年4月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

3月のお勧め地酒   待望の黒龍 吟醸 垂れ口も入荷

2月も後半になり、歓送迎会のご予約をいただき始めました。
3月も すばらしい日本酒をご用意してお待ちしております。


3月のお勧め地酒

左から 

山形 くどき上手  純米吟醸 にごり酒 亀の尾

福井 黒龍     吟醸 垂れ口

山形 三百年の掟破り 純米吟醸

埼玉 亀甲花菱   純米 豊醇旨口

滋賀 大治郎    純米吟醸


中でも 「黒龍」の「吟醸 垂れ口」は 先年はたいへん出来がよく
大好評でした。
今年も きっと期待を裏切らない出来具合かと思います。
また 去年のものも 飲み比べにと 1本置いてあります。
興味のある方は 黒龍 垂れ口の新酒と熟成との違いを
お楽しみ下さい。
黒龍 石田屋も 熟成ものがございます。

また 黒龍さんは 昨年8月頃より瓶詰めラインを新しくして
急冷するラインを導入したそうで、他の銘柄もレベルは上がったと思います。


「亀甲花菱」は埼玉県の田園に囲まれた場所にあり 南部杜氏を中心に家族で酒造りをしている小さな酒蔵さんですが、その酒質は大変レベルが高く個性のある酸が特徴のお酒です。
食中酒として 真の良さ発揮するお酒であります。

鑑評会用に造られた大吟醸生原酒中取りもございます。
こちらは 生原酒中取りバージョンで瓶詰めされた極少量しか出荷されない限定酒です。


「くどき上手」のにごり酒は
ほんのり甘く すっきりとした 当店のにごり酒でも
毎年 ベスト3に入るお酒です。
亀の尾を 50%まで精米した 大吟醸レベルのにごり酒です。
今年も旨いです。


「三百年の掟破り」 純米吟醸 出羽燦々 50%
醸造蔵で蔵人しか味わえなかった酒を味わってもらおうと、
搾り出されたばかりの酒に、一切手を加えない《無濾過の槽前の原酒》を、槽場でそのまま瓶詰めしたお酒です。
今年のものは 去年より少し甘口に仕上がっております。
濃厚でありながら 切れがよく 女性の方にも人気のあるお酒です。


「大治郎」 純米吟醸 山田錦
山田錦を 50%まで精米した 
旨味のボリューム感と 濃厚な酸味のバランスが
すばらしいお酒です。
香りもよし。

どのお酒も 順次 3月の地酒飲み放題の仲間に加わります。
メニューにのってないときは お申し付けくだされば
ご用意いたします。

 
 

2009年2月 2日 (月)

2月の地酒 お勧め

2月になりました。
陽が落ちるととっても寒い日が続いています。
そんな寒い中にもかかわらず お越しいただけるお客様に 日々感謝の毎日です。

2月になりまして、地酒の飲み放題に新しい仲間が加わりました。

左より
山形 和田来  大吟醸
福島 天明   純米吟醸
新潟 根知男山 純米吟醸
宮城 伯楽星  純米吟醸
岩手 吾妻嶺  純米吟醸
です。

人気の 越乃寒梅 雪中梅 久保田(紅寿) 八海山 などと
飲み比べていただけます。

中でも 岩手の吾妻嶺は 中取り純米吟醸で、
精米歩合も 50%と 大吟醸と表示できるレベルです。
すごくよく 味わいが広がり キレもいいです。
取扱店が少ない銘柄ですので、あまり見かけることがない銘柄ですが
今回の地酒の中でもトップクラスの出来栄えです。

また にごり酒も 新たに

愛知の 「奥」 のにごりと

石川の 「宗玄」 のにごりが入荷いたしました。

この宗玄の 純米にごりは 当店の中でも 一番とろっとろのにごりです。
飲むというより 食べるに近いぐらいです。
また 今回は活性にごりです。舌先に微発泡を感じながらも めったに味わえない濃厚な味わいに感激するお酒です。 
2月中旬より 地酒の飲み放題に仲間入りする予定ですが、
ブログをご覧の方は 「とろっとろのにごり」とお申し付けいただければご用意させていただきます。


冷酒も美味しいですが、この季節は やはり燗酒が美味しいです。
また 燗酒は 体内でのアルコール吸収が 徐々に進みますので体に優しい飲み方でもあります。 
銘柄もいろいろございますので、和食と燗酒の絶妙な相性をお楽しみ下さ
い。 

寒い中をご来店いただいたときなどは 冷たいビールで乾杯する前に
燗酒で乾杯し、体を温めてから ビールへと進むのもよろしいのではないでしょうか。 


日本料理と地酒 華喜-はなき- のサービス一覧

日本料理と地酒 華喜-はなき-
  • TEL06-6203-1277