プロフィール

スタッフ

日本酒が好きです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月13日 (土)

高垣酒造さん 見学。

先日 和歌山の高垣酒造さんへ行ってきたした。

龍神丸の製造過程を見せていただきました。

早速 酒蔵のほうへ案内していただき
龍神丸の大吟醸のタンクを見せていただきました。

まだ出来上がってはいない 発酵中のもろみの状態です

炭酸ガスが発生していますので 少し離れたところから
香りを手ですくうようなかんじで集めます。
出来上がりの龍神丸の香りより より芳香が強いです。


今回は これを少々いただけることになりました。
これは 蔵元でしかいただけない完成直前のお酒です。


未完成とはいえ とっても美味しかったです。
後で 龍神丸と飲み比べもさせていただきました。

今回は 貴重なお酒をご用意いただきました。

紀勢鶴 大吟醸
龍神丸の兄弟酒という位置づけでしょうか。
なぜか人気の龍神丸のほうがほんの少々安くなっているという
逆転現象が起きておりますが、 龍神丸に負けないとっても美味しい仕上がりです。
そりゃあ 同じ杜氏さんが 龍神丸と同じく山田錦を40%精米して
同じ和歌山酵母を使用し、同じ愛情を注いで造ったお酒ですから
美味しいに決まっていますね。

他にいただいたのは

喜楽里 中取り 純米吟醸
龍神丸 中取り 純米吟醸
龍神丸 中取り 大吟醸

去年のもので 開栓してから すこし日が経っているものばかりですが
その影響は微塵も感じられない どれも素晴らしい仕上がりでした。

高垣酒造さんのお酒で 「中取り」は 本数が少ないので大変貴重です。
どれも 通常商品よりワンランク上の透明感ある仕上がりとなっています。
高垣酒造さんのお酒を見かけたときに 「中取り」でしたら
迷わず注文してみてください。 
特に 中取り大吟醸は 素晴らしいお酒です。

今年も 大吟醸は 500kgタンク2本だけの仕込だそうで
入手困難必至です。

龍神丸は 吟醸と純米は
昔は 結構入手できたので 当店の地酒の飲み放題でも紹介できたのですが
最近は 大人気で本数が限られてしまうので 
地酒飲み放題では紹介できる本数が確保できない状況です。

しかし 今年は 本数は限られますが 秋口まで熟成してから 
吟醸酒あたりを飲み放題で紹介できれば と思っています。

個人的には 龍神丸は 「吟醸」がお気に入りです。
大吟醸も あの価格であの味わい は すごく価値ある仕上がりで
とってもおいしいお酒ですが、本数が少ないのが残念です。


そこで 価格的にもお手頃で それなりに確保できる「吟醸」ですが、
半年ほど経ってからが すごくおいしくなってきます。
香りは控えめで 料理の邪魔をすることなく 落ち着いた味わいのある旨みがあり
日本酒初心者のかたから 酒通のお客様にまで 幅広く人気があります。
料理の 最初から最後まで同じ酒で飲み続けられる 飲み飽きしないお酒であると思います。


龍神丸は 毎年5月ごろの入荷となります。

現在 純米・吟醸・純米吟醸が 在庫あります。


最後に 入荷状況です。
 
私のもっとも好きなにごり酒 
宗玄 純米にごり が入荷しました。
まだ 発酵が続いていますので ガスも感じます
酸味もあります。
そして もっとも特徴的なのは
他に類を見ないぐらい すごく とろっとろ で濃厚なところです。
瓶から酒器に注ぐ時に その濃厚さがわかるぐらいです。
ぜひ一度ご賞味ください。

黒龍 吟醸 垂れ口  入荷しました。
ばくれん 限定 亀の尾 入荷しました。
秋鹿 純米あらごし(にごり) 入荷しました。

2010年2月 8日 (月)

獺祭が 本生 入荷しました。 黒龍 吟醸垂れ口 間もなく入荷

先日 ご案内していました

久保田 生原酒に続き

獺祭 純米大吟醸 50 の 本生 が入荷しました。
本生にてご提供させていただきます。


そして 2月12日ごろには
待望の 黒龍 吟醸 垂れ口 が入荷予定です。


そして もうひとつのお勧め

山形 「くどき上手」の「ばくれん」超辛口吟醸生酒
の亀の尾バージョンが
15日ごろに入荷します。
通常の「ばくれん」は 美山錦を使用しますが
今回のは「亀の尾」というお米を使用します。
「山田穂」バージョンとともに 昨年も大好評でした。
限定品なので 売切れ次第終了です。
でも できるだけ多く仕入れましたので
しばらくは大丈夫と思います。

超辛口のお酒は アルコールで舌がピリピリするような
感じがして あまり好きではないのですが、
「ばくれん」は旨みもありますので +20ということを
あまり意識せずに飲んでいただけると思います。 

「黒龍」「ばくれん」「獺祭の本生」ともに 地酒の飲み放題でも
ご紹介させていただきます。
2月後半も 当店の地酒飲み放題は 素晴らしいお酒でいっぱいです。

佐賀からは 「鍋島」の雄町 純米吟醸
栃木からは 「姿」の純米吟醸も 初お目見え
而今の純米吟醸もまだございます。


すばらしい日本酒の利き酒をお楽しみください。


日本料理と地酒 華喜-はなき- のサービス一覧

日本料理と地酒 華喜-はなき-
  • TEL06-6203-1277