プロフィール

スタッフ

日本酒が好きです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

イベント情報 Feed

2010年10月 3日 (日)

日本酒ゴーアラウンド を振り返って

日本酒ゴーアラウンド2010が終わりました。

ご参加いただきましたお客様
本当に ご来店いただきありがとうございました。
当日は 約250名様のお客様にご来店いただきました。

「龍神丸」「喜楽里」 楽しんでいただけましたでしょうか。
龍神丸大吟醸は 追加注文が予想より少なかったので
全ての方に龍神丸大吟醸をご提供することができました。 

当日は 日本酒への愛情や興味いっぱいのお客様の
すごいパワーを感じました。 とってもうれしかったです。

しかし はじめての参加で 通常と異なる営業形態で不慣れなことも多く
ご迷惑をおかけしたことも数多くあると反省しております。

終わったあとは なんとか大失敗なしに終われたと思うのと同時に
いろいろな反省点が次々と見つかって すごく落ち込みました。
「龍神丸」「喜楽里」というお酒の素晴らしさを 
きちんとお伝えすることができましたでしょうか・・・。
今日は その反省点を 次回のために整理していました。

当日 特に 7~8時ごろには 一時 30名近い待ち人数が出て
たいへんご迷惑をおかけし またお待ちいただくことへの十分なご対応ができていなかったこと お詫び申し上げます。
また 3名様や5名様以上の方におかれましては
スムーズにご案内できなくて 本当に申し訳ございませんでした。

ばたばたしてしまい NGAの様子を写真に取ろうと思っていたのですが、
まったくとれず 準備中の部屋の様子しか取れませんでした。


今回のサービス酒「龍神丸 大吟醸」は どちらかというと
食前や あまり日本酒になれていない方などに向く
フルーティーなお酒の部類に入りますが、
仕込み水の柔らかさと しっかりした造りで
香りがぷんぷんするだけで味わいの少ない大吟醸とは違う存在感があります。
これで 1升瓶で4400円という価格は劇的に安いです。
このお酒を多くの方にお飲みいただけこと また 「龍神丸を飲みたかった」 とのお言葉を数多くいただいたこともすごくうれしく思っております。 本当にありがとうございました。
高垣杜氏は 生前 多くの方に龍神丸を飲んでいただきたいと いつもお話されていました。


また 私がうれしかったのは 「龍神丸 純米」を予想以上にご注文いただき
予想以上の高評価をいただいたことがうれしかったです。
さすがにNGAに参加される方は 純米をその蔵元さんの造りを見る要素とされているように思いました。
龍神丸は 造りがしっかりしているので 純米系もしっかり旨いお酒です。

龍神丸・喜楽里は 今回 NGAに参加されている多くの蔵元とは
お酒のタイプがちょっと異なりますが 
飲み比べていただきいかがだったでしょうか?


今回は お酒の酒質を考えて また 提供スピードを考えて
冷酒でのご提供だけでしたが
日本酒は 味わいの幅がたいへん広く 
生 と 火入れ 
また それに熟成の要素も加わり
燗という温度の要素も加わり
さらに そのときの料理との相性なども考えると
本当に幅広く楽しめるお酒です。

今回NGA2010にご参加いただきましたお客様におかれまして
これからも日本酒をお楽しみいただき そして日本酒の素晴らしさを広めるのにご尽力いただければと思います。

またご縁がございましたら ゆっくりと日本酒について
お話ができればと思います。
11月には 気軽に日本酒を楽しめる企画をご用意するつもりです。
できましたら またブログにてご案内いたします。
龍神丸・喜楽里も少し残りましたので
そのときに またご用意いたします。

今回のNGAへのご参加 本当にありがとうございました。


追伸 
今回 杜氏さんの急逝により 蔵元さんは不参加とご案内しておりましたが、 実は 龍神丸を楽しむお客様の姿を見ていただきたいと思い。
高垣様の奥様にお願いして当店にお越しいただいておりました。

蔵出し作業以外は お酒造りにはかかわっていなかったので
お忍びで 当店のスタッフを同じ作務衣を着て
サービス酒の大吟醸をできるだけ注いでいただきました。

終わってから 感想を聞いてみると

龍神丸を飲んでおられるお客様の顔を初めて見れたこと と
皆様の龍神丸を飲まれるときの笑顔が忘れられない と

今後の酒造りにの支えになるとお話されていました。

奥様が来られていると知っていたら 一声掛けたのに 
というお客様の多くおられるとは思いましたが
今回は あえてお忍びの形をとらせていただきました。
事後報告となりましたこと お詫び申し上げます。

皆様 これからも高垣酒造の応援をよろしくお願いします。



2010年9月30日 (木)

いよいよ明日は 日本酒ゴーアラウンド2010!!

いよいよ明日は 日本酒ゴーアラウンド2010です。

高垣酒造さんの龍神丸・喜楽里をご用意してお待ちしております。

龍神丸がフルラインで飲めるのは今回限りではないかと思います。

ご用意できるお酒の種類につきましては

http://r.gnavi.co.jp/c361600/menu8.html

をご覧ください。


日本酒は味わいの幅が広いので 多くの店を はしご酒して楽しんでください。


また 知らない者同士でも バッジを付けていればすぐに仲良くなれる日です。

みんなで大いに盛り上がりましょう!!

では 皆さま 明日10月1日は

バッジを付けて 「日本酒の日」のアピールをお願いします。

2010年9月24日 (金)

もうすぐ NGA2010 日本酒ゴーアラウンドです。

あと1週間で NGA2010です。

各新聞者様でもご紹介いただきました 「はしご酒イベント」です。

新聞に掲載されてからは バッジの売れ行きも好調で

各店舗 残りが少なくなってきております。

当店も残りが少なくなってきましたので 事前にお電話で取り置きをしていただければと思います。


このイベントに 当店は 初めての参加ですが、

日本酒は かなり前からいろんな種類を取り扱っております。

今回 NGA2010で当店がご紹介する『龍神丸』は

一部のファンの方以外には まだまだ無名なお酒で

当店のお客様でもごく一部の方からしか注文が来ないお酒でもあります。

それもそのはずで 発売日でほぼ全て売り切れとなるほど生産量が少ないお酒であり知らない人も多いです。 また売り切れるほど人気のあるお酒でもあります。

龍神丸を知らないお客様に大吟醸をお出しすると

飲んだ後に、必ず 「今のお酒 もう一度見せて!」などと

気に入ってもらえるお酒です。 

特に「龍神丸中取り大吟醸(定価5400円)」は 並み居る1万円クラスの大吟醸をも超える評価をいただくことも度々です。

この素晴らしいお酒を造る高垣淳一杜氏は このイベントを楽しみにしておられましたが、残念ながら8月に急逝されたためご来店いただけなくなりました。
 
大変残念ですが、杜氏より7月に「大吟醸は数が少ないので 皆様に飲んでいただけないので 大吟醸をサービスのお酒にして皆様に飲んでいただきたい」とのご好意をいただいており 今回は大吟醸をサービスさせていただきます。

「日本酒は美味しいことを伝えたい」
「美味しい日本酒を安く提供したい」
「日本酒を飲んだことのない方にも飲んでいただきたい」
「日本酒はあまり好きではないという方にも飲んでいただきたい」
との高垣杜氏の思いがいっぱい詰まった「龍神丸」「喜楽里」を味わってください。

2010年9月 9日 (木)

9月11日 限定企画 『地酒屋 華喜』 お酒メニュー

九月十一日の「地酒屋 華喜」のお酒と肴のメニューが出来ました。

お酒はとても貴重なものも多数含まれています。

この機会にぜひ いろいろな日本酒をお楽しみください。

これだけの種類を一度に提供できることは
今回限りではないかと思います。

また 焼酎もいつもと同様にご用意しております。

お酒のタイプについては
当日 酒の担当者にお尋ねください。

では 酒メニューです。

(価格はすべて消費税込みです。 サービス料は不要です)
 

十四代(山形) 
  純米         350
  純米吟醸       450
  大吟醸中取り 山田錦 900
  純米大吟醸 山田錦  900
  七垂二十貫     1200
  龍泉(60ml)  2400(3000は間違いでした) 

黒龍(福井)
  吟十八号       350
  純米吟醸       350
  しずく        900
  石田屋(60ml) 1800
  二左衛門(60ml)1800

飛露喜(福島)
  かすみざけ      350
  純米吟醸・五百万石  400
  純米吟醸・山田錦   450
  純米吟醸・雄町    450
  純米吟醸・愛山    500
  特撰純吟       500

磯自慢(静岡)
  特別本醸造      350
  特別本醸造原酒    400
  純米吟醸       450
  大吟醸        800
  純米大吟醸 古家  1000

獺祭(山口)
  純米大吟醸50    350
  純米大吟醸二割三分  900

鷹勇(鳥取)
  強力純米原酒     450
  吟麗        1000
  本醸造古酒H5BY  450
  生もと純米強力    400
  中垂れ純米吟醸    400

凱陣(香川)
  大吟醸しずくH17BY 1000
  純米吟醸 
    五百万石      450
    八反うすにごり   400
    山田        500
    赤磐雄町      550
  純米 
    亀の尾      400
    山田錦      400
  山廃純米 亀の尾   400

大七(福島)
  妙花蘭曲      1900
  宝暦大七      1500
  純米吟醸 皆伝    450
  生もと純米生原酒   400
  
宗玄(石川)
  大吟醸 斗瓶    1000
  純米大吟醸 斗瓶  1000
  純米無濾過生 山田錦 400

臥龍梅(静岡)
 純米大吟醸袋吊り斗瓶囲い1000
  純米         300
  本醸造        250

喜久酔(静岡)
  特別本醸造      250

一白水成(秋田)
  純米大吟醸      500
  純米吟醸袋吊り    350

田酒(青森)
  純米大吟醸斗瓶取  1000
  純米大吟醸      800
  純米大吟醸四割五分  600
  特別純米原酒     350

八海山(新潟)
  特撰大吟醸     1300
  本醸造        300
  特別純米原酒     350

越乃寒梅(新潟)
  特撰(吟醸)      350
  本醸造        250

雪中梅(新潟)
  本醸造        300

鶴齢(新潟)
  特別純米生原酒    350

能鷹(新潟)
  特別純米       300

村祐(新潟)
  純米大吟醸      300

越乃鶴(新潟)
  大吟醸        900
   袋吊り無圧搾り H18BY

久保田(新潟)
  紅寿(特別純米)   400

越乃白鳥
  特別純米       350

土佐しらぎく(高知)
  出品大吟醸      450

奥播磨
  誠保 生もと純米ひやおろし 350
  純米吟醸超辛口    350

奥丹波(兵庫)
  元小鼓の青木杜氏の作品
 大吟醸しずく 卓   1000
 純米大吟醸しずく 卓 1000

而今(三重)
 特別純米 
  神の穂        350
  山田錦・五百万石   350
 純米吟醸 
  雄町         450
  千本錦        400
 大吟醸         800

克正(岡山)
  純米吟醸 雄町    350

大治郎(滋賀)
  純米大吟醸       450
  純米吟醸本生うすにごり 350
  純米本生うすにごり   300

浪乃音(滋賀)
  純米吟醸 中汲み   400
  純米大吟醸雄町    450

梵(福井)
  団(純米大吟醸)  1000

早瀬浦(福井)
  出品大吟醸      900

常きげん(石川)
  純米         300
  山廃純米吟醸     400
  山廃純米大吟醸    500


遊穂(石川)
  純米吟醸袋吊り 山田錦 450

蓬莱泉(愛知)
  空(純米大吟醸)     800

長珍(愛知)
  純米吟醸うすにごり   400

奥(愛知)
  純米大吟醸       500

刈穂(秋田)
  山廃純米超辛口番外品+21 350

北鹿(秋田)
  純米吟醸        350

阿桜(秋田) 
  純米吟醸        350

呉春(大阪)
  特吟          400

天明(福島)
 純米 瑞穂黄金      350
 純米吟醸 美郷錦     400

鍋島(佐賀)
  純米吟醸 雄町     400

小左衛門(岐阜)
  純米 山田65     300

明鏡止水(長野)
  純米大吟醸 斗瓶    900
  純米大吟醸       650

郷乃誉(茨城)
  山桃梅(ゆすら)     450

竹鶴(広島)
  生もと純米原酒      550

よえもん(岩手)
  純米吟醸山田H18BY 400

神亀(埼玉)
  純米上槽中汲      500
  
亀甲花菱(埼玉)
  純米大吟醸       400

大那(栃木)
  出品大吟醸       600

姿(栃木)
  中取り純米吟醸 山田  400

旭興(栃木)
  純米吟醸        450

春鹿(奈良)
  純米超辛口       350

八咫烏(奈良)
  純米 亀の尾      350

富翁(京都)
  純米大吟醸       400

弥栄鶴(京都)
  特撰ハイブレンド    350

綿屋(宮城)
  純米大吟醸山田45   450

松の司(滋賀)
  純米吟醸 楽      350

勝駒(富山)
  大吟醸         600

くどき上手(山形)
  スーパーくどき上手   450

鯉川(山形)
  大吟醸         500

龍神丸(和歌山)
  大吟醸         500
  吟醸          350

喜楽里(和歌山)
  大吟醸         500

車坂(和歌山)
  出品純米大吟醸斗瓶取り 500
  純米大吟醸三年熟成   350

黒牛(和歌山)
  純米大吟醸 山田錦35 400

天法(長野)
  純米          350

幻舞(長野)
  純米吟醸中取り     400
  純米大吟醸しずく    800

義侠(愛知)
  純米吟醸2002    500
  純米原酒        350
  純米吟醸30%     900

諏訪泉(鳥取)
 鳳 純米大吟醸     900
 満天星(純米吟醸)   450

群馬泉(栃木)
  吟醸          350

仙禽(栃木)
  山廃純米亀の尾80生  400
  山廃純米亀の尾80生  450
    H19BYあらばしり
  山廃純米亀の尾80   400
    H19BY 
  純米吟醸中取り雄町   400

酒屋八兵衛(三重)    
  山廃純米        350

瀧自慢(三重)      
  純米大吟醸斗瓶取    450

常きげん
  山廃純米吟醸      450
  山廃純米大吟醸     550

瑞冠
  山廃純米 亀の尾    400


山本 (白瀑)
  純米吟醸        400

山吹極
  純米吟醸 亀の尾    400

開春(島根)
  生もと純米超辛口 山田錦 400

お燗のおすすめ
 
お燗は1合の価格です。
  5勺はその半額です。

日置桜
  山田八割磨き      800

弁天娘
  純米中垂        800
  槽汲み純米原酒     800
  純米吟醸H15BY   900

群馬泉
  超特撰純米       800
  純米吟醸「淡緑」    900
  山廃本醸造       600

奥能登の白菊
  純米吟醸 無濾過    800

菊姫
  純米 H14BY    800

ひこ孫
  純米          800
  純米吟醸       1000

神亀
  純米          800


  団(純米大吟醸二割磨き) 1900

鷹勇
  本醸造古酒H5BY   900
  生もと純米強力      800
  純米大吟醸H13BY 1000

秋鹿
  嘉村1号田      1800

独楽蔵
  燗純米         800

瑞冠
  純米三年熟成      700
  山廃純米吟醸H19BY亀の尾 800

竹鶴
  熟成純米 H12BY 1000

白影泉
  山廃純米雄町      800

以上がお酒の内容です。

続いて お料理の献立です。

地酒屋 華喜 肴

お通し 胡麻豆腐    4〇〇   

黒枝豆         3〇〇
ずいき胡麻和え     3〇〇
鯛酒盗         4〇〇
クリームチーズ山葵和え 3〇〇
揚げ銀杏        5〇〇
菊菜とんぶり浸し    4〇〇
松茸土瓶蒸し     12〇〇
鯛造り         8〇〇
ヨコワ造り       8〇〇
鯛薄造り        8〇〇
煮穴子炙り       6〇〇
鰆味噌漬け       9〇〇
かます塩焼き      7〇〇
子持ち鮎塩焼き     8〇〇
もち豚角煮   6〇〇
鴨ロース煮       7〇〇
茄子田舎煮       4〇〇
小芋煮         5〇〇
鯛あられ揚げ      5〇〇
鱧揚げ出し       8〇〇
鯛かま唐揚げ      5〇〇
鱧南蛮漬け       4〇〇
うざく         5〇〇
だし巻         3〇〇
じゃこ御飯       5〇〇
のり茶漬け       7〇〇
稲庭うどん       5〇〇
しじみ味噌汁      4〇〇
漬物盛合せ       5〇〇

いつもより ボリュームを少なめにして
お手頃価格としております。

仕入れの状況により 内容が変更となることがあります。

では ご来店お待ちしております。

2010年8月29日 (日)

9月11日 限定企画 『地酒屋 華喜』 のお酒について

9月11日(土)の限定企画

「地酒屋 華喜」 お酒について
(17:00~21:00ラストオーダー)

当日のお酒について

一部とはなりますが 

銘柄と価格についてのご連絡です。

お気に入りの銘柄があるか 見てみてください。

容量は 通常 基本は1.2合ですが、

この日は よりいろいろとお楽しみいただけるように

70mlを基本容量としてご提供させていただく予定です。

もちろん 1合でもご用意いたします。


以下 70ml での価格です。

十四代  純米      350円
     純米吟醸    500円 
     純米大吟 山田錦 900円
     七垂二十貫   1200円
     龍泉(60ml)3000円

田酒   純米大吟醸 斗瓶取 1000円
  純米大吟醸  800円
     純米大吟醸4割5分 600円

飛露喜  純米吟醸 五百万石 400円 雄町 450円 
          山田 450円 愛山 500円
     特別純米かすみざけ 350円
     特選吟醸 500円

而今   特別純米 350円 (神の穂バージョンもあります)
     純米吟醸 400円 

磯自慢  大吟醸 850円
     純米吟醸 450円
     純米大吟醸 古家 1000円
     特別本醸造 350円

宗玄   大吟醸斗瓶取 純米大吟斗瓶取 各1000円
     純米 350円

鷹勇   吟麗 900円
     純米 強力原酒 400円

一白水成 純米大吟醸 500円
     純米吟醸 350円

獺祭   純米大吟醸50 350円
     純米大吟醸2割3分 900円

早瀬浦  出品大吟醸 850円

勝駒   大吟醸 600円

蓬莱泉 空 850円

凱陣  大吟醸しずく H17BY 900円
    純米吟醸 450円~550円

黒龍  しずく 900円 石田屋・二左衛門 1800円

龍神丸 大吟醸 500円 吟醸350円

喜楽里 大吟醸 500円

呉春  特吟 500円

宝暦大七 1300円

八海山 秘蔵大吟醸 1200円


その他

阿桜 吾妻峰  克正  亀甲花菱 車坂 群馬泉
幻舞 義侠 越乃鶴 小左衛門 秀鳳 土佐しらぎく 常きげん 神亀 
大那  長珍 仙禽 鍋島 浪の音  八海山 久保田 越乃寒梅 
雪中梅  明鏡止水 綿屋 松の司 姿 大那 亀甲花菱 よえもん
諏訪泉 房島屋 奥 篠峯 秋鹿 明鏡止水 刈穂 遊穂  

など多数ご用意しております。 


燗酒 1合
弁天娘 日置桜 群馬泉 能登の白菊 白影泉 菊姫 ひこ孫 神亀 など
800円~1000円

肴のほうも 種類はそれほど多くはありませんが 量を少なめにして
いろんなものを いろんなお酒に合わせて楽しめるようにいたします。

この機会に 日本酒を気軽に楽しんでください。

日本酒は 味わいの幅が広いので
お好みに応じて 好きな飲み方で楽しんでいただければと思います。

また いつもとは違う飲み方や 銘柄を試してみることにより 
新しい発見ができるかもしれません。

では 御来店お待ち申し上げております。


2010年8月18日 (水)

日本酒ゴーアラウンド2010 バッジ販売が始まりました。

お盆明けより

日本酒ゴーアラウンド(NGA2010)の 参加バッジの販売が始まりました。

当店でも 販売させていただいておりますので

お近くの方は是非ご利用下さい。

販売時間は 14時~22時 となります。

実物は とってもかわいい仕上がりになっています。
 

今回は バッジは4種類あります。

お一人様でバッジを複数付けていても 無料サービスは規定により1杯となっておりますが、
4種類購入して ご友人と4名様でご利用いただくことは可能です。

また バッジはどこのお店で購入しても全ての参加店で有効です。


今年で3回目となるこの日本酒イベントに 

日本酒初心者の方から 日本酒大好きな方まで 

多くの方がご参加いただき 日本酒の素晴らしさをご理解いただくことができれば幸いです。

日本酒は味わいの幅が大変広いので いろいろなお店をまわって

自分にあった日本酒を見つけ出してください。

参加店舗が24店舗ありますので きっとお好みのお酒が見つかると思います。


2010年8月12日 (木)

9月11日 限定企画 『地酒屋 華喜』 

お得情報に掲載させていただいてる

『地酒屋 華喜』 についてのお問い合わせがありましたので

現時点でのことになりますが 詳細をご連絡させていただきます。

9月11日 限定営業の 『地酒屋 華喜』ですが

当店は いつもはコース料理だけでの営業となりますが、

よりお気軽に地酒を楽しんでいただきたいとの思いで、

簡単に言えば 割烹・居酒屋のような感じで 

お好みの一品料理でお酒を楽しんでいただこう という企画です。


お料理は お通しを1品お出しさせていただきまして 

それ以外は 一品で 400円~1000円程度のものを中心に販売の予定です。

当然 通常のコース料理ではありませんので ご入用の分をご注文いただければ結構です。

お酒は これは通常営業のときもそうですが 飲まれる量にあわせてご提供させていただきます。
少量でいろいろと飲みたい時などは
ご希望の量にあわせてご提供させていただき 量にあわせたお値段となります。

お席は お座敷の広間に 2名がけ 4名がけのテーブルを 10卓程度を予定しております。 満席になった場合には 奥の広間もご用意します。

営業時間は 5~10時で ラストオーダーは 9時半です。

今回の企画は お客様の声を反映して
より気軽に日本酒を楽しんでいただきたいとの思いでやってみることにしました。

このようなことは 今回が初めてなので行き届かない点もあるかもしれませんが

ぜひご来店いただければと思います。

提供するお酒の銘柄ですが

十四代 凱陣 磯自慢 田酒 黒龍 飛露喜
龍神丸 而今 宗玄 鷹勇 大七 などは幅広くご用意させていただきます。

それ以外にも 聞いたことのないような銘柄までいろいろな銘柄を取り揃えております。
例えば 阿桜 吾妻峰 一白水成 克正 勝駒 亀甲花菱 車坂 群馬泉
幻舞 義侠 越乃鶴 小左衛門 秀鳳 土佐しらぎく 常きげん 神亀 大那 獺祭 長珍 仙禽 鍋島 浪の音 早瀬浦 八海山 久保田 越乃寒梅 雪中梅 蓬莱泉 明鏡止水 綿屋 松の司 姿 などがございます。

中には かなり高価なお酒もありますが それらは 容量を少なくしてご提供させていただこうと思います。

熟成酒など 他では飲めないものもあります。

日本酒の幅広い世界をお楽しみください。

もちろん 焼酎もそれなりにご用意しております。

お一人様も歓迎です。


では ご来店お待ちしております。

2010年7月28日 (水)

10月 1日 って何の日か知ってますか?

しばらくご無沙汰をしておりまして申し訳ございません。

連日の猛暑の中をお越しいただき本当にありがたく思います。


華喜では 浴衣姿での接客が 涼しげで季節感があると たいへん喜ばれております。 
そこで 7月末までの予定でしたが 8月の11日まで浴衣姿でのお出迎えをさせていただきます。

8月12日(木曜)から 15日(日曜)までは お盆休みをいただきます。


ところで 皆様は 10月 1日 って 何の日か知っていますか?

これは 知っている人しか知らないような日 というのが現状だと思います。

しかし 10月1日を何の日かを知ってもえるように

当店も 10月1日には イベントに参加することにしました。

この日 当店は イベント専用の日となりますので
通常のご予約はお受けすることができません。

ということで 10月1日は 「日本酒の日」 です。

これは 日本酒好きな方でも 意外と知りません。


そして 10月1日のイベントとは

今年で3回目になります 
『日本酒ゴーアラウンド』 という

お酒好きな方には とっても素晴らしいイベントがあります。

今年は 『日本酒ゴーアラウンド2010』

略して NGA2010 です。(以下NGA)


このイベントは

「日本酒卍固め」さんが主催です。

とっても素晴らしい人柄の方々です。

「日本酒卍固め」って何? って思われる方は

http://manjigatame3.or.tv/

をご覧ください。

NGA2010の イベント内容は 

1. まず500円で参加バッジを購入する。
   お盆明けより店舗にて発売の予定です。

2. 10月1日は 『日本酒の日』であり楽しいイベントがあることをできるだけ広めていただく。
   10月1日は 夕方から ほかの予定を入れないようにする。

3. 当日は そのバッジを付けて参加店舗に行く。

4. 各店舗には 蔵元さんが来ていて 蔵元さんと話をしながらそこのお酒が飲める。 
   しかも、 バッジのある方は1杯目は無料。
   
5. そして 参加店舗をはしごして いろいろなお酒を楽しむ。
   各店舗ごとに 販売するお酒が異なります。

 というようなとっても楽しいイベントです。
 

このNGAは 今年で3回目で 初年度の7店舗 2年目の11店舗から

今年は 大阪市内の24店舗が参加する日本酒の一大イベントとなりました。

まずは 参加店舗と 銘柄 についてのご案内です。

~北エリア~
1.酒や肴よしむら × 鶴齢(新潟)
2.チルコロ × 七本槍(滋賀)
3.酒肴人 × 不老泉(滋賀)
4.麦太郎 × 大治郎(滋賀)
5.京橋あじあん × 十旭日(島根)
6.美酒燦燦いっせい × 川鶴(香川)

~福島エリア~
7.尊尊我無 × 奥播磨(兵庫)
8.びんびとお酒おがたまの木 × 都美人(兵庫)
9.酒肴のろのろ × 玉川(京都)
10.千喜千輝 × 篠峯(奈良)
11.森ん家 × 竹泉(兵庫)

~中央エリア~
12.蔵朱 × 日置桜(鳥取)
13.和魂ほむら × 天野酒(大阪)
14.味酒かむなび × 開春(島根)
15.天ぷら介 × 天青(神奈川)
16.お好み焼介 × 花巴(奈良)
17.酒肴和亭 × 瑞冠(広島)
18.日本料理華喜 × 龍神丸(和歌山)

~南エリア~
19.創菜KO`z × 杜の蔵(福岡)
20.きき酒家 ×亀泉(高知)
21.ぶいはち × 金鼓(奈良)
22.美酒美食BAR 龍や × 義侠(愛知)
23.マンボウ × 笑四季(滋賀)
24.丑寅 × 川亀(愛媛)  

順不同


当店では 和歌山の高垣酒造さまの 高垣杜氏にお越しいただきます。

高垣酒造さんといっても あまり聞いたことないと思います。

また 和歌山って 日本酒のイメージではありません。

和歌山っていうと みかん 梅干 まぐろ 醤油 白浜 などのイメージです。

しかし とってもいいお酒があります。

そこのとを紹介したくて 今回当店では NGA2010で 

高垣酒造さんの『龍神丸』を皆様にご紹介いたします。

「龍神丸」は 一部の酒通の方には 「もやしもん」で紹介されたことで有名になりました。 
しかし 販売店が限られているうえ、 発売と同時にほぼ完売となってしまうので 意外と知らない方も多くいらっしゃいます。

当店は この『龍神丸』を フルラインで揃えて
皆様にご紹介しようと思っています。

超レアな 中取り大吟醸 や 中取り純米吟醸などもご用意いたします。

また 同蔵の 喜楽里の中取り大吟醸 や 中取り純米吟醸もご用意します。

龍神丸をフルラインで飲めるのは 今回限りかもしれません。
一部の商品は 売り切れも考えられます。

当日の詳細については まだ未定ですが、
当店のお料理は いつもはコース料理ですが、
今回は メニュー数はそれほどご用意できませんが
単品でのご用意となります。

また 会場となるお部屋も いつもの個室利用ではなく
大部屋に いくつかテーブルを置く形でのご利用となります。

詳細が決まり次第 ぐるなびのページの中で ご連絡をしてまいります。

皆様のご要望などもございましたら できる限り取り入れていくようにいたしますので、ご意見・ご要望などございましたら

yodoyabashi_hanaki@yahoo.co.jp

までお願いします。
できるだけ ご要望に沿うような形を考えます。
   


最後に 各参加店舗の位置関係については 下記の地図のHPをご覧ください。 とっても便利です。


http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&brcurrent=3,0x6000e6553406e2e1:0xc55bc16ee46a2fe7,0&msa=0&msid=109550186972615429762.00048b9febd1d7ab4bddc&ll=34.687993,135.501766&spn=0.082573,0.114841&z=13


さあ 気になる蔵元のお酒をいくつか選んではしごするのもよし

全店制覇で 24の蔵元さんのお酒すべてを楽しむのもよし

ひとつの蔵元さんのお酒を腰をすえて飲むのもよし

いろいろな楽しみ方があります。

皆様 ぜひ 10月1日は 日本酒を楽しんで 

日本酒の素晴らしさを 再発見してください。 

2009年10月24日 (土)

和歌山の酒を楽しむ会

和歌山の酒を楽しむ会

先日 当店にて 和歌山 新宮の酒屋さん みゆきやさん 主催での
「和歌山の地酒を楽しむ会」が開催されました。

みゆきやさんの HP   http://www.umai-sakeya.com/

さて 和歌山 というと 皆様のイメージは みかん 梅干 海の幸 などのイメージがあると思いますが、 「和歌山といったら 酒」と思う人はまずいないと思います。 
しかし これが なかなか美味しいお酒を造っています。
当日 お集まりいただいた方には 十分にご理解いただけたと思います。

 当日は 事前に御予約いただいた20名様のお客様がお集まりいただきました。

まずは みゆきや主人の的場様から 開会のご挨拶ですが、
とっても 優しく わかり易い言葉で お酒の楽しみ方をお話いただきました。 お酒には いろんな持ち味がありますので 良いところを見つけたり 感じたりして欲しい という思いが伝わってきました。

 
そして 「車坂」・「鉄砲隊」の吉村秀雄商店さんより 鉄砲隊の爆発にごりを差し入れていただきました。 ありがとうございました。


 
開栓に20分ほどかかる ガス圧の強いお酒です。
しかし このにごり酒 冷酒でも旨いですが、燗が意外といけます。 機会があればお試し下さい。

当日は お一人で参加された方も 多数いらっしゃいましたが お酒がテーブルに並び始めると あっという間に 皆お友達同士 って感じです。
会が 3時間後に お開きになるまで たいへん和やかに いろいろなお酒を自由にお楽しみいただきました。
試飲会としては かなりゆったりと自由にお楽しみいただけたと思います。
飲み物は 和歌山のお酒と水だけでしたが、 お酒が美味しいので ずっと飲み続けられていました。

では 当日のお酒の紹介です。

◆高垣酒造 龍神丸 大吟醸中取り
激レアのお酒です。 「もやしもん」に掲載され入手困難になりました。
大吟醸は当店でも取り扱っていますが その中取りは蔵元さんで 飲ませて
いただいただけです。 大吟醸以上に 透明感がある仕上がり具合に 皆様 
絶賛で大人気でした。 これが飲めるだけでも会費の価値は十分に合ったと思います。 

当店の龍神丸も飲み頃になってきました。 来週から 純米・吟醸・純米吟醸・大吟醸 と 半年間寝かせておいた龍神丸を全種類ご用意いたします。 龍神丸ファンは この機会をお見逃しないように。

◆高垣酒造 喜楽里 中取り純米吟醸
 龍神丸の酵母違いのお酒です。 こちらもフルーティーで女性の方に人気がありました。 さらに中取りなのでこちらも透明感あるきれいな酒質です。
◆高垣酒造 吟醸生酒・隠国(こもりく)
これは 龍神丸の吟醸とほぼ同じ造りとでもいいましょうか、米・麹などは同じで 度数が違う程度の違いです。
みゆきやさんのプライベートブランドです。 龍神丸を飲みやすくしたような感じです。 値段がお手頃なのでおすすめです。

◆黒牛 純米大吟醸 和歌山限定・環山
◆黒牛 純米無濾過生原酒
黒牛も 既に知名度があり人気がありました。 

◆車坂 純米大吟醸出品酒(吉村秀雄商店)
出品酒としては 抜群にコストパフォーマンスがよいお酒です。
本当にこんな価格でよいのか っていうほどお値打ちです。
当店でもこれの斗瓶取りを取り扱っておりますが、人気の高いお酒です。
◆車坂 辛口純米吟醸和歌山山田錦
これも 飲み飽きないしないお酒です。
◆吉村秀雄商店 純米吟醸無濾過生原酒・隠国(こもりく)
  これもみゆきやさんのプライベートブランドです。 
和歌山産の山田錦を使用した 生原酒です。 しっかりした味わいのお酒
で、燗でさらに味わいが膨らみます。
この吉村秀雄商店さんは 常に旨いお酒を造る為にいろいろな努力・
工夫をされている素晴らしい蔵元さんです。
当日はなかったですが、「車坂 魚に合う吟醸酒」も 2100円という
お手頃価格ながら お勧めできます。 最高の晩酌酒です。


◆超超久16BY 純米吟醸無濾過生原酒
◆超超久18BY 和歌山山田錦純米吟醸無濾過生原酒
超超久は 個性あふれる 甘口のお酒です。 ロックでも燗でもいけます。

◆紀伊国屋文左衛門純米酒
これは飲んでいないのでコメントできません。

◆羅生門 純米吟醸
これは まあ普通といった感じです。 昔はこれでよかったと思いますが、
日本酒のレベルが著しく向上した昨今では やはり普通といった感じです。
でも 羅生門には もっと上のランクがあり モンドセレクション金賞受賞など ファンも多い和歌山を代表するお酒のひとつです。

◆羅生門 七人の侍純米酒
このお酒は 燗で人気がありました。 確かに燗で旨いです。

◆紀美野 純米吟醸
◆紀美野 純米無濾過生原酒
紀美野は 飲めなかったのでコメントできません。

◆雑賀 純米大吟醸(参考出品)
それなりにおいしかったですが、次の雑賀の郷が 私の一番のお勧めです。
◆雑賀の郷 純米酒
龍神丸大吟醸中取りを除いて 私の当日の一押しです。 
このお酒は お燗が素晴らしいです。予想外に素晴らしかったです。
あまりの素晴らしさに みゆきやさんに早速6本注文しました。
が、現在品切れで 入荷までもう少しかかりそうです。
今年の冬の燗酒に使おうと考えています。
価格がリーズナブルで、燗したときの 美味しさは格別です。
冷やして飲むと 並の出来ばえかなあと思っていましたが 本当に燗が美味しいお酒です。 みゆきやさんによれば もう少し寝かせるとさらに美味しくなるとのこと。 実験で1本は低温熟成 1本は常温熟成してみます。


ちなみに今年は 「凱陣」の常温熟成に挑戦しています。
亀の尾山廃純米 オオセト55純米 五百万石純米吟醸 赤磐雄町純米吟醸 この4点を常温で 1年~2年寝かせてみようと思います。
今までは 低温で寝かせていましたが 今年は常温熟成に挑戦です。

冷やと燗でお勧めしている「群馬泉」は いつも1~2年常温熟成させています。 2年ぐらい寝かせるととっても旨いです。 特に燗にしたときは最高です。 熟成させたものの残りが2~3本になってしまったので 今年はいっぱい買いだめして 1~5年寝かせてみようと思います。

こんなことをしているので 当店の酒の棚卸額は 異常に多いです。
普通の飲食店では 仕入れたらできるだけ早く売って次のお酒の仕入れに使うというのが普通で、 下手したら不良在庫になるか 飲めなくなるかもしれないので 長期熟成はほとんど誰もしないように思います。 当店は 趣味だからこんなことをしています。 でも 熟成に向く酒を熟成させると 本当に旨い酒になります。 これは 皆さんにも知って欲しいと思っていることです。

今 当店でお勧めの「凱陣」純米亀の尾は 18年度醸造物で 19年に発売されてから 2年ほど当店の冷蔵庫で寝かせたものです。 
普通 日本酒は すぐに飲まないと ひね香がでて 品質も劣化すると思われています。 確かに保管状態が悪いと 並みのお酒はそうなります。 
しかし 熟成に向くお酒は そうはなりません。 それどころか まろやかになりながら 味わいも深まります。 ぜひ お試しいただきたいと思います。
今年常温熟成する「凱陣」につきましては 来年以降 開栓したら 報告します。

 私の経験では アル添のお酒より 純米のお酒のほうが熟成に向くと思いますので 熟成させるのは純米・純米吟醸・純米大吟醸が主体です。
これは みゆきやさんによれば、きっちり造られた純米酒は 寝かせると旨味成分の熟成で さらに美味しくなる。 しかしアル添酒は旨味成分が少ないということだそうです。 


また 冷蔵庫を整理していたら 田酒の純米大吟醸 斗瓶取りが 残っていました。 ちょっと飲んでみると 最高の出来になっているではありませんか。 めちゃくちゃ旨いです。 10ヶ月ほどの熟成ですが 出来立てと比べると まろやかできれいな旨味が広がります。 また 田酒の4割5分・純米大吟醸も美味しく仕上がっています。 

日本料理と地酒 華喜-はなき- のサービス一覧

日本料理と地酒 華喜-はなき-
  • TEL06-6203-1277